ニキビケア方法



ビタミンC



 ビタミンCは、コラーゲンの生成を助けて肌のみずみずしさを保ちシワやシミ、たるみをできにくくする効果が期待できる栄養素です。
 美肌のビタミンとして知られるビタミンCですが、実はその他にも、免疫機能の向上やコレステロールを下げる、がんの抑制、目の老化防止、丈夫で健康な骨や血管を作る等たくさんの大切な働きをしています。

 また、ビタミンCには、ニキビの炎症の原因となる活性酸素を取り除き、過度に溜まるとニキビの形成の原因となるストレスを和らげる作用もあります。

 ビタミンCは、野菜や果物の多くに含まれている為に不足することなく摂取しやすい栄養素ですが、水や熱に弱いという性質がある為、調理する場合は短時間で済ませる必要があります。
 そして、煮込み料理の場合には、ビタミンCが煮汁にも溶け出している為、捨てずに煮汁ごと摂ると効果的です。
 また、ビタミンCは水溶性ビタミンの為、一度に摂っても蓄えておくことができません。。
 数回に分けて摂ることを心がけましょう。

 ビタミンCは、ピーマン、ブロッコリー、ジャガイモ、パセリ等の野菜やキウイ、ミカン、イチゴ等の果物に多く含まれています。
 また、ビタミンCは、ビタミンEと一緒に摂るとさらに効果的です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.