ニキビケア方法



ビタミンB3



 ビタミンB3(ナイアシン)は、ニキビに効果が高いとされているビタミンB群のひとつです。

 角質層にはバリア機能があり、この機能を守っているのは脂肪酸やコレステロール、細胞間脂質(セラミド)です。
 ビタミンB3には、これらをそれぞれバランスよく生成する作用がある為、バリア機能が崩れにくくなります。
 バリア機能が強くなれば、適正な水分量が保たれ、ニキビにもなりにくい効果が期待できます。

 また、ビタミンB3には、ニキビに良い効果の他にも、老化防止や解毒作用、性ホルモンの生成、神経系統の機能を正常に保つ等の重要な働きがあります。

 ビタミンB3はかつお節やインスタントコーヒー、お米、ぬか等に多く含まれています。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.