ニキビケア方法



ビタミンA



 ビタミンAは脂溶性のビタミンです。
 免疫を高める働きがある為、摂取すると病気になりにくいという効果が期待でき、特に呼吸器系の病気に対して有効とされています。
 また、鼻やノドの粘膜の機能を高めて丈夫にし、髪や目にも良いことが知られています。

 ビタミンAの持つ免疫を高める力は、アクネ菌の活動を抑えこむことにも有効です。
 動物性の食品に含まれるレチノールと、緑黄色野菜に含まれるβ-カロチンの2種類がありますが、摂取する際には身体に必要なだけの量が体内でビタミンAに変わるβ-カロチンの方がオススメです。

 レチノールが多く含まれる食品には、ウナギやレバー、ホタルイカ等があり、β-カロチンが多く含まれる食品としては、春菊やカボチャ、ほうれん草、ニンジン、モロヘイヤ等が挙げられます。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.