ニキビケア方法



ツボ治療の基礎知識



 ニキビの改善には、お肌の環境を整えることも大切ですが、体内環境を整えることも同じくらいか、もしかするともっと大切といえるかもしれません。
 漢方薬を使うことも効果があるというお話をしましたが、同じ東洋医学の考えに基づいたツボ治療もニキビ対策には有効といえるでしょう。

 ツボ治療の考え方は漢方薬と同じように、人の体内を流れる気の流れを正すことによって、体質改善や具合の悪いところを治すというものです。
 ニキビができる原因のひとつには、ストレスや生活リズムの乱れによって体内のバランスが崩れていることも挙げられます。
 その為ツボ治療を試してみることは、とても有意義なことなのです。

 汚れが気になる箇所は、はじめに泡をつけておいて2〜3分程度おいておくとしっかりと角質を取ることができます。
 あまり長い時間おいておくと、皮膚がヒリヒリする場合があるので注意しましょう。

 ツボ療法は、同じ東洋医学でも漢方薬と違い服用すれば効くというものではありません。
 気の通っているツボの場所を正しく把握しておかないと、「大体このへんかな?」と適当に押していたのでは効果を得ることはできません。
 鍼灸院に通うのが効果的ですが、時間がとれないという時には、しっかりとツボの位置を確認してから行うことが大切です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.