ニキビケア方法



飲みすぎ注意!



 アルコールが好きで、毎日の晩酌が欠かせないという方や飲み会で騒ぐのが好きという方は多いと思います。

 確かに気の合った仲間同士で飲んで騒ぐのは楽しいものですが、ニキビで悩む方の場合にはあまりアルコールを摂り過ぎるのは考えものです。

 アルコールがなぜニキビに悪いかというと、アルコールには相当量の糖分が含まれており、摂取によって皮脂の代謝を促進するビタミンB群の消費が多くなることもわかっています。
 その為、お酒の飲み過ぎはニキビを悪化させてしまうのです。

 また、気分的には楽しくても、しょっちゅう飲み会で遅くなっていると生活サイクルも悪く、飲み過ぎは当然肝臓などに負担をかけます。
 健康の為にも、ニキビを悪化させない為にも、お酒はたしなむ程度に程々にしておきましょう。

 ちなみに、お酒のつまみには揚げ物やスナック類、ナッツ等が多いですが、お酒と油物を一緒に摂ることもニキビによくないことはいうまでもありません。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.