ニキビケア方法



原因は?



 思春期ニキビができる原因は、成長期に起こるホルモンバランスの崩れが皮脂の分泌を過剰に促し、毛穴を詰まらせてしまうことです。
 思春期ニキビを男女別にみてみると、それぞれの原因を知ることができます。

 女性は思春期になると女性ホルモンが活発に分泌されるように思いますが、実は男性ホルモンがそれ以上に活発に分泌されるようになります。
 皮脂腺を活発化させる作用のある男性ホルモンの割合が女性ホルモンを上回ってしまうと、皮脂腺から過剰に皮脂が分泌され、ニキビができやすくなってしまうのです。
 また、女性の場合は生理が始まる時にも黄体ホルモンが活発に分泌される為、生理になるとニキビができる傾向があります。

 次に男性の思春期ニキビについてですが、男性の場合は皮脂腺の活動を活発にする男性ホルモンのひとつである「テストステロン」が思春期になると多く分泌される為、ニキビができやすい肌環境となることが原因です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.