ニキビケア方法



グリコール酸



 グリコール酸は、人の体内に元々あるフルーツ酸の中のひとつです。
 真皮層のコラーゲン等の細胞を増やす働きがあり、強い真皮を作ります。

 グリコール酸は粒子が細かいことからピーリング効果が高く、美容外科等の医療機関で行われるケミカルピーリングにも用いられています。
 濃度を薄めたグリコール酸を使ってピーリングすると、角栓や古くなった角質がキレイに除去できるのとともに、ニキビができにくい肌になる為オススメです。

 グリコール酸が配合されたローションや石けん等もあり、ニキビ跡の改善には効果的です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.