ニキビケア方法



天然保湿成分



 天然保湿成分(天然保湿因子)は、「ナチュラル・モイスチャライジング・ファクター」といい、頭文字をとって「NMF」とも呼ばれます。

 セラミドは角質細胞の間にある脂質ですが、天然保湿成分は角質細胞の中に存在します。
 尿素やアミノ酸、クエン酸、乳酸等から構成されており、セラミドと比べると保湿力はやや劣ります。
 その為、乾燥が激しい冬には保湿力が低下しますが、お肌の水分を守る為にはやはり大切な成分です。

 天然保湿成分の保湿力を上げる為には、アミノ酸や尿素の補給が効果的です。
 尿素配合、アミノ酸配合といった保湿剤がありますので、利用すると保湿力が高まりみずみずしい肌に近づくでしょう。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.