ニキビケア方法



色素沈着のニキビ跡@



 ニキビ跡にはいくつかのパターンがあります。
 その中で、ニキビにメラニンなどが関係して色素が沈着してしまうニキビ跡についてみてみましょう。

 色素沈着が起こるニキビ跡にはいくつか段階があります。
 初期の段階とされているのが、紫色っぽい感じのニキビ跡です。
 紫のニキビ跡は、血液に含まれるヘモグロビンが大きく関わっています。

 ニキビ跡が残るようなニキビは、真皮層にまでダメージを与えています。
 炎症によって真皮層の毛細血管が傷つき、出血した場合にその血液には当然ヘモグロビンが含まれています。
 血液中で酸素を運ぶ役目を持つヘモグロビンから酸素がなくなると紫色に変色し、それが皮膚に沈着すると、ニキビ跡が紫にみえるのです。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.