ニキビケア方法



青色LEDダイオード療法



 LEDダイオード療法の中で青色LEDダイオードを使う療法は、主に赤みの残ったニキビ跡の改善をし、皮脂の過剰な分泌を防ぐ効果をはじめ、毛穴の引き締め効果や表皮を新しく生れ変らせる作用のある治療法です。

 また、青色LEDダイオードには、ニキビの原因菌であるアクネ菌を退治してニキビの進行を抑え、ニキビの炎症を鎮める働きもあります。
 効果の高い治療法でありながらお肌へのダメージは少ないので、刺激に弱い敏感肌の方であっても施術を受けることが可能です。

 青色LEDダイオードは、施術を受けた後、時間をおかずに効果を実感することができます。
 毛穴の引き締め効果と表皮組織を再生する作用が高く、施術後は施術前よりもキメの整った滑らかなお肌を手に入れることが可能な治療法です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.