ニキビケア方法



クールタッチレーザー



 クールタッチレーザーは、皮膚にレーザー照射を照射しながら冷却スプレーからマイナス30度の冷却ガスで皮膚を冷やす為、表皮の温度が45度より上には上がりません。
 その為、熱によって表皮がダメージを受ける心配がなく、また、ほてりや赤みが出ることもないので、施術後も通常と変わらない皮膚状態が保たれ、施術後のメイクも可能です。
 従って、施術したことを周囲に気付かれることもありません。

 クールタッチレーザーは、表皮の内側にある真皮層に直接働きかけ、コラーゲンを活性化させてニキビ跡を目立たなくします。
 へこんだニキビ跡や盛上がったニキビ跡の改善の他、毛穴の引き締めや小じわの改善にも優れた効果を発揮します。

 料金的にもクールタッチレーザーは、他のレーザー治療よりもお値打ちですが、しっかりと効果を得るには、数回に渡って施術を受ける必要があるとされています。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.