ニキビケア方法



桃核承気湯(とうかくじょうきとう)



 桃核承気湯(とうかくじょうきとう)は、当帰芍薬散と同様に婦人科系の諸症状に効果を示す漢方薬です。
 虚弱傾向がなく、便秘や冷え、のぼせ、下腹部痛等を訴える方への処方が向いているとされています。

 血の道症によるイライラなどの神経症状、生理不順、月経困難症、生理痛等の改善効果が高く、これらに伴うめまいや頭痛も緩和します。

 また、桃核承気湯は、高血圧からくる肩こりやめまい、頭痛に悩む方や赤ら顔でのぼせがあり、便秘がちな方、月経時に不眠や興奮状態になる方にも効果的です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.