ニキビケア方法



二陳湯(にちんとう)



 二陳湯(にちんとう)は、北宋の時代に記された漢方書にもその名が記されている歴史の古い漢方薬です。

 人の身体には水分が必要不可欠です。
 適正な水分量が保たれず、また水分の代謝機能が崩れると、嘔吐や悪心等の不快症状が現れます。
 二陳湯は、このような消化管の機能低下によって現れる症状の改善に効果があります。
 また、風邪をひきやすかったり、下痢をしやすい、手足や顔にむくみが出やすいような方にもオススメできる漢方薬です。

 二陳湯は胃腸の働きが悪いことからできるニキビに対して効果を示します。
 高い効果を現すニキビのタイプは、同じ場所にでき赤みや熱をもたないニキビや、頬からアゴにかけての顔の下半分にできるニキビ、梅雨時等の湿気の多い時期になると悪化するようなニキビ等です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.