ニキビケア方法



清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)



 清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)は、赤く炎症を起こしたニキビに高い効果を示す漢方薬です。
 この漢方薬の歴史はとても古く、明の時代に記された漢方書にも処方名が記載されています。

 ニキビの治療で皮膚科に行くと、抗生物質や抗炎症剤等を処方されますが、そういった薬で治らないニキビや、一旦治ってもすぐに再発するような場合には、清上防風湯を試してみる価値があります。

 清上防風湯には、顔に溜まって炎症を起こす原因となる熱を発散させることでニキビの進行を抑える効果があります。
 荊芥(けいがい)、黄連(おうれん)、薄荷(ハッカ)、枳殻(からたち)等、皮膚疾患に効果が高い生薬を中心に12種類の生薬から構成されている清上防風湯は、思春期ニキビに高い効果を現します。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.