ニキビケア方法



肌タイプいろいろ 〜普通肌〜



 普通肌はニキビもできにくく、お肌の状態としては最も理想的といえる肌状態です。
 普通肌は皮脂の分泌量も多くなく適量で、また水分量も適正に保たれ良いバランスを保つことができます。

 全てにおいて良い状態を保つことができる為、普通肌の人にはお肌のトラブルが起こることも少なく、メイクをしても頻繁にメイク直しが必要なほど崩れることもありません。
 夏の日差しが強い日には、Tゾーンに少しテカりが出るようなことはあるでしょうが、基本的に普通肌の人は肌のキメも細かく、潤いのある滑らかなお肌で、女性にとっては一番お手入れが楽な肌質といえます。

 ですが、いくらお手入れが楽だからといって、ケアをあまりに怠ると歳を重ねるごとにトラブルが発生する可能性はあります。
 外に出れば乾燥や紫外線、排気ガスなどお肌にダメージを与える元となるものがたくさあります。
 それらに負けず良い肌状態を維持し続けるには、保湿や洗顔といった基本的なケアを疎かにせず、常に肌状態に気を配ることが大切です。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.