ニキビケア方法



お肌の仕組み 〜皮下組織〜



 皮下組織はお肌を構成する組織の中で最も内側に位置する組織になります。
 厚さは真皮よりもさらに厚く、およそ4ミリから9ミリとされ、組織のほとんどは脂肪によって構成されています。
 そういったことから皮下組織は、「脂肪層」と呼ばれることもあり、また、一般的にいわれる「皮下脂肪」というのも皮下組織のことを指しています。

 主に脂肪で組織が構成され、厚みのある皮下組織の役割は、外部から受ける物理的な衝撃に対しクッションの働きをしてダメージを和らげることです。
 また、体温を適正に維持し低下させない働きも皮下組織の大切な役目です。

 皮下組織の内部には、皮神経や皮静脈があり、毛細血管も多く存在している為、肌の透明感や色に大きく影響を与えます。
 皮下組織で血流が滞ると、肌がくすんだように感じたり、表皮や真皮が機能する為に必要な養分が行き渡らなくなるといった事態が起こります。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.