ニキビケア方法



ノコギリヤシ



 ノコギリヤシは、葉がノコギリのようにギザギザしていることからその名がついたヤシ科のハーブです。
 原産地は北米で、ネイティブアメリカンにとってはなじみの深いノコギリヤシは男性特有の疾患に対する効能が認められています。

 前立腺肥大症は、中高年以上の男性の更年期にみられることが多い症状とされていますが、ヨーロッパではこの疾患の治療にノコギリヤシが使用されているのです。
 男性ホルモンの一種であるテストステロンが酵素の働きでジヒドロテストステロンという別の男性ホルモンに変換されると、前立腺肥大症の他にも抜け毛等の症状が現れます。
 ノコギリヤシには、テストステロンに作用する酵素を抑える働きがあるのです。

 また、女性の体内にも男性ホルモンは存在する為、ジヒドロテストステロンの活動が活発になると皮脂が過剰に分泌され、ニキビの原因になります。
 ノコギリヤシのサプリメントを摂取することで、ジヒドロテストステロンが抑制され、ニキビを予防する効果が期待できるのです。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.