ニキビケア方法



食生活



 ニキビを予防するには、肌の清潔を保つことも大切ですが、食生活も大きく関係しています。

 肌の健康を保つ為には栄養分がきちんと行き渡っている必要があります。
 栄養バランスが崩れたり、栄養が充分でないと、身体の健康が損なわれるだけでなく、肌の代謝機能も衰え、過剰に皮脂が分泌されてしまう原因になります。

 また、飲み過ぎや食べ過ぎもニキビなどの肌トラブルの原因となります。
 暴飲暴食をすると内臓がダメージを受け、身体やお肌に必要な栄養分を上手く吸収できなくなります。
 体内の毒素を分解して体外に排出する働きをする肝臓や腎臓が正常に機能しなくなった場合には、分解されなくなった毒素が血流にのって体内を巡り、毛穴を介して外に出ることになります。

 油物の摂り過ぎも、体内に脂質を取り込むことになる為皮脂量を増やしてしまいます。
 このように、ニキビを作らない健康なお肌を維持するには、きちんとした食生活を送ることも大変重要となるのです。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.