ニキビケア方法



洗顔料はどう選ぶ?



 ニキビのあるお肌に使う洗顔料は、どういったものを選ぶのがよいか考えてみましょう。

 炎症を起こしている場合がある為、刺激の強い洗顔料を使うことは避けるべきです。
 また、化学物質が含まれているようなものも、ニキビに刺激を与えてしまうことがあります。

 ニキビケアの為の洗顔料は以上のような理由から、低刺激性で無添加のものか、あるいは最小限の添加物におさえてあるものを選ぶようにします。
 また、人の肌と同じ弱酸性のものを使うようにすると、肌のPH(ペーハー)値が適正に保たれ、細菌の繁殖を防ぐことにもつながります。

 汚れ落としに効果があると謳われているスクラブ入りの洗顔料は、ニキビ肌に過度の刺激を与えてしまったり、場合によっては肌が傷つきニキビが悪化する可能性もあるので使用を控えましょう。






copyright(c) ニキビケア対策局
All Rights Reserved.